こんにちは。今日は気持ちの良い晴天ですね。青空を見ているだけで心が癒されます。

五月病

新緑が映える爽やかなこの季節ですが、昔から五月病という言葉があるぐらい、新しい環境に適応できず、体調不良を起こしてしまう人がたくさんいらっしゃる時期でもあります。五月病は、正式な病名ではなく、「適応障害」「抑うつ状態」などの病気と関係していることが多いそうです。

厚生労働省委託事業「こころの耳」

5月病に限らず、事業者・労働者・ご家族など、様々な立場の人に向けたメンタルヘルス(心の健康)についての情報提供サイトがあります。「どこに相談すればよいのか」、「どのように取り組めばよいのか」、「どのような支援があるのか」などの様々な疑問に対して、既存の情報と新規に作成する情報を一元化して、情報提供することを目的としているとのことです。

厚生労働省委託事業(ポータルサイト運営)「こころの耳」サイト→

項目がきちんと分かれているので、とても読みやすいサイトだと思います。悩みをお持ちの方やメンタルヘルスについて知りたいという方は、一度ご覧いただいくと良いのではないでしょうか。

メンタルヘルスには黒ニンニクのアミノ酸

黒ニンニク「おかげさん」には、脳の神経伝達物質であるセロトニン・メラトニンの原料となるトリプトファンをはじめ、メンタルヘルスに影響するアミノ酸が含まれています。

■トリプトファン・・・・脳内神経伝達物質セロトニン・メラトニンの原料、精神を安定させる

■フェニルアラニン・・・脳内神経伝達物質の原料、うつ症状を緩和する

■チロシン・・・・・・・ストレスを緩和する、集中力を高める、うつ症状を緩和する

■ヒスチジン・・・・・・ストレスを軽減する

■ロイシン・・・・・・・ストレスを緩和する