こんにちは。すっかり秋らしくなって、朝晩は寒さを感じるようになってきました。平成最後の夏は、全国各地で地震や台風などの災害が起こり、記憶に残る夏になりました。

そして、来年には元号が変わるのですねぇ。いやぁ、辛いわあ。私たち昭和生まれの人間は、どんだけ古い人なの(笑)?って感じになりますよね。明治大正生まれの順番がよくわからないと言っていた自分が、同じ立場になるなんて、当時は考えてもいませんでした。

このタイミングで、個人的にも色々な変化が起こっています。自分が年齢を重ねるということは、周囲の人たちも同じように重ねていく訳で、人はずっと同じ場所に留まっていることはできないんだ、ということを日々感じています。

仕事も同じで、良い時があれば悪い時もあって、自分では抗うことができないようなことが起こる。それでも、この仕事は必ず誰かの助けになっている、と信じることができるから、また頑張っていきます。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。