こんにちは。松阪公園の桜はまだ良い感じで咲いています。今日は桜流しの雨になりそうです。

さて、4月8日は東京へ行っておりました。3年ぶりの東京は、オリンピックに向けて新しい建物や道路がどんどん造られていました。また、自分の周囲には外国人が必ず一定数以上いらっしゃるという状況で、つくづく東京は国際都市になったんだなと感じました。

今回は、残念ながら晴れ女が発動せず、ミストのようなやわらかい雨に少し降られながら、まずは国立科学博物館で開催中の大英自然史博物館展を見てきました。この日は土曜日だったこともあり、上野恩賜公園でお花見をする人がたくさん訪れていたのでしょう。ものすごい賑わいでした。

大英自然史博物館展の展示物を見ていて、私たちは1つの法則を見つけました。それは、宝石が展示してあるところに人は集まる‼です。そう、ここ全然動かないな~、何が展示されているのかな~、と思いながらその前に進むと、必ず宝石が展示してあるんです。老若男女関係なく、みんなその前から全然動かないの。

やっぱり人って宝石が好きやよなぁ、だから争いの元になってしまうんやよな、と話ながら私たちはさっさと通過しました(笑)。危ない危ない。確かに一度足を止めたら、そのままじっと見とれてしまうだろうと思うぐらい美しかったです。ちょうど東京に行く日が展示期間と重なり、貴重な展示物を見る機会に恵まれて幸いでした。

さてさて、今回の本当の目的地は東京ドーム。バンド名が」の25周年ライブがありました。メンバーとは同年代であり、男女の違いはあるものの理解できるところは多いです。これだけ世界規模のバンドでありながら、なかなか活動がスムーズにいかないのも何となく理解できる。

だからこそ、滅多に行わないライブはもう少しぶっ飛んでてほしかった。いつも安定して演奏できる曲ではなく、いい年になったおっさん達だからこそ、若い人を刺激するような挑戦をしてほしかったな、と思いました。それは演出ではなく演奏でね。それでも、とても大切な記念のあの場所に、一緒にいることができて嬉しかったです。

今度東京に行くのはいつになるのかな~? オリンピックも見てみたいな!!