こんにちは。全国的に梅雨入りの時期になりました。

気温も湿度も上がるこれからの季節、食中毒の問題が起こりやすくなります。食中毒予防のための3原則をご紹介します。基本的なことでも、意外と出来ていない時があるかもしれません。ご自身やご家族を守るために実践していきたいですね。

  1. 菌をつけない! 調理や食事の際は手を良く洗いましょう。包丁やまな板などの調理器具やふきんは、洗剤を使用してよく洗い清潔に保ちましょう。生の肉、魚、貝類、卵に触れた後は、手を石けんで洗ってから次の調理に移りましょう。また、生の肉や魚を切った調理器具を洗わずに、そのまま生で食べる果物や野菜や調理し終わった食品を切るのはやめましょう。買い物の際、肉や魚はビニール袋に入れるようにしましょう。
  2. 菌を増やさない! 肉や魚は調理する直前まで冷蔵庫で保管し、魚や貝類は流水で洗ってから調理しましょう。また、料理は作ったらすぐに食べるようにし、残った料理や材料はラップなどをして速やかに冷蔵庫に保管しましょう。調理済みの食品や弁当は、買ったらすぐに食べるようにしましょう。
  3. 菌を殺す! 調理の際は、生焼けにならないよう材料の中心部まで熱が通るように十分に加熱しましょう。卵を使用した料理は、半熟に注意しましょう。

さて、今月1日、東京五輪聖火リレーのコースが発表されました。2020年3月26日に東日本大震災の被災地・福島県を出発し、7月24日に東京でゴールするそうです。

三重県では、4月8日、9日の2日間に実施されます。そしてなんと!ここ松阪は「松坂城跡」を通るコースに決まりました‼「松坂城跡」と言えば、弊社の目の前じゃあ~りませんか。こうなったら、2020年まで意地でもこの場所を動く訳にはいきませんぞ。

実は、密かに東京2020のマスコットが気に入っていて、郵便局の窓口付近で販売されているグッズを見ると、ついつい手が出てしまうのです。他の買い物に来ているのに、Tシャツを買いそうになったりして(笑)。

観戦チケットの応募結果発表は、来週6月20日。皆さん、希望するチケットがゲットできると良いですね!