こんにちは。すっかり寒くなって、あっという間に師走です。

事務所移転後は、テレワークを中心にしているので、これまであまり時間を掛けてこられなかった家事の時間が取れるようになりました。毎日、帰ってくる家族を待つ生活。息子が子供の頃にしてあげたかった生活です。(とは言っても、優雅なものは想像しないでくださいね。まったく違いますから!(苦笑))

先日、知人にいただいた柿が熟れすぎていて、フルーツはシャキッと硬い派の我が家はそのままでは食べられなかったので、簡単レシピを見つけて作ってみました!

ジャ~ン!柿プリン~ !! 作り方は本当に簡単です。

①柿はスプーンなどを使いヘタ、皮、種を取り除き、果肉をミキサーやブレンダーでピューレ状にします。

②そこに、柿の半量弱の牛乳を加えて、混ぜ合わせます。

③容器に入れて、冷蔵庫で冷やして固まったら完成!

ゼラチンを入れなくてもプリンが固まるのは、柿に含まれるペクチンが牛乳のたんぱく質と反応するから(「フルーチェ」と同じ原理)だそうです。私は、甘みが少し足りなかったので、ホイップクリームとショコレートソースをトッピングしてみました。(これは写真用に盛りすぎました)

柿には、ビタミンC、βカロテン、食物繊維などの健康成分が含まれていて、「柿が色づくと医者が青くなる」と言われるほど栄養価の高い果物なんですって。

皆さんも、熟れすぎた柿がお家にあったら、試してみてくださいね!

※とってもおいしい柿ですが、食べすぎると便秘(下痢)や貧血の原因にもなる恐れがあるなど注意が必要なので、1日1~2個までにした方が良いとのことです。食べすぎには、どうぞご注意くださいね。