「黒ニンニクおかげさん」「ブラックダイヤモンド」は有限会社マグマグジャパンの商標登録です

オーガニックについて

オーガニックとは?

有機と同じ意味で、農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした生産方法や加工方法のことです。
食品の安全性ばかりに目が向きがちですが、それは結果に過ぎません。農薬や化学肥料だけでなく、遺伝子組み換え技術も避けて、自然のままの食物連鎖を目指すのがオーガニックの目的です。
オーガニックが広まることにより、人や動植物、微生物などすべての生命にとって、平穏かつ健全な自然環境・社会環境が実現します。

◆有機栽培のこだわり

○ 栽培期間中、農薬、化学肥料、除草剤、防虫剤・・・一切不使用であること。
除草、虫取りなどは、すべて手作業。

○【9~10月期頃】肥料散布で土作り

○【10月頃】マルチ張りで畑を保護し、植付け
マルチ(畑をフィルムで覆う)をして、畑を護る。
土壌の温度、水分量、やわらかさ、栄養分を保ったり、害虫を寄り付かなくしたりなどの工夫。

○【雪解け後、随時】手作業にて除草

○【5月頃】手作業で芽切り
美味しく栄養のあるニンニクが育つよう、実(球根部分)の養分を取ってしまう芽を取る。
薬品を使用せず、一つ一つ手作業。

○【7月頃】収穫=希少! 収穫は年に1回のみ
10月に種をまき、収穫は 7月頃の年にたった1回。1年に何回も収穫できる野菜と違い、1年1回しか採れないので非常に希少。

○【7~8月頃】選別に入る
一つ一つ丁寧に、熟練した作業者の目で確認しながら、質の良いものだけを選別。

○【連作不可】一度収穫すると土の栄養分をごっそり奪い、自身に蓄えるニンニクは、収穫した翌年は、同じ畑での栽培は不可。翌2年間は、ニンニク栽培に適した土状態をつくる葉野菜を育てることで、安定した質を維持し、土状態を整えることが重要。

製品規格書

オーガニックの製品規格書、認定書をPDFファイルでご覧いただけます。
製品規格書
有機農産物 認定証

 

黒ニンニクおかげさん / プロポリス TEL 059-261-5800 商品に関するお問合せはお気軽に

ご注文専用ダイヤル
TEL 0120-1-96229
(イチバンクロニンニク)

PAGETOP
Copyright © 有限会社マグマグジャパン All Rights Reserved.